読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんだか寂しい?

相変わらず右肩の痛みは続行中。

週末まであと少し。気合いだ、頑張れ、自分。


そんな中、ちょっと心境の変化?みたいなものがあったので、忘れないうちに書いておきます。


ここ数日、娘が昼寝をするとやたら寂しい。


今まではこんな気持ちになったことはないんですが、なんだか部屋に違和感というか、この静けさが好きだったのに、逆に落ち着かないというか…


二人で部屋にいるんだけど、ホントはもっと賑やかなはず…みたいな。


これだと伝わりにくいですよね。


ええと、つまり、もう一人子供がいてもおかしくないような、そんな感じ。


うーん???


うまく言えないけど、今より少し大きくなった娘ともう一人子供がいて、賑やかに遊んでる感じがする…ような?


自分でも書いてて???の内容なんですが、とにもかくにもそんな不思議な気持ちがあります。


今回は前回のこともあるし、生理が早まるのか遅れるのか、はたまたいつも通りなのか、まったく予想がつきません。


ちなみに、タイミングはいつもよりもかなり早めにとりました⇦なんとなく


さてさて、どうなることやら…



か、肩が痛い

娘のイヤイヤは先週末がピークだったようで、ここ数日は大分落ち着いて一安心。


そんな中、地味に辛いのが右肩のこり。


私、あまり肩こりはないほうなんです。

娘を妊娠してしばらくして、初めて肩こりを味わい、その後の育児でさらに…という感じで。


でも、最近はめっきり肩こりも無くなってたのですが、3日ほど前からものすごく痛い…を通り越して、気持ち悪い。


夢見もあんまり良くないし…。


これが生理前症候群だったら、ほんと早く治ってほしいとしみじみ。

も、もし、おめでただったらそれはそれで初期症状だったんだなーとなるけど、果たしてどうかな…?


とりあえずやっと水曜日。

肩の痛さはサロンパス、体のだるさはエスカップ飲んで乗り切ります。 


しかし肩が痛い…うーむ…なんなんだ、これ…

最近の状況…

気がつくともう一週間もブログを書いてなかったんですね、驚きました…


最近の近況としましては、


娘のイヤイヤ期がピークに!


この一言に尽きます。


オムツ替えやらお風呂に着替え、公園から帰る時、買い物中、とにかくイヤイヤと号泣。

半年ぶりくらいに、道路やお店で寝転がってイヤイヤ!の日々。これがピークか…おそるべしイヤイヤ期。


夜泣きがないからまだ夜は寝られますが、そりゃあもう毎日ぐったりするほどのイヤイヤで…もちろん、そのほかの成長もめまぐるしいのですか、気持ちの高低差がすごい。


なので、一応、見送り周期にはしたけどタイミングは取り、あとは娘の対応に追われる日々です。


これがあと数ヶ月続くらしいので、悟りの心境で生暖かく見守りたいと思います。


あ、あと、週末に喜多院に行ってロウソクをお供えし、先月お腹にきてくれた子が迷わず天に還れるようにお祈りして来ました。


そんなこんなで、あまり妊活を意識することなくドタバタ過ごしてます。

落ち着いたらまた色々書きますね!


そういえば、今日、夢で妊娠した夢を見ました。近々、正夢になるといいなー。

全て終わって、今回は見送り周期

大分、ご無沙汰しておりました。

落ち込みすぎて何もやる気がなく…というわけではなく、ただただ体力と気力が持たず、なんとか毎日をやり過ごしてる感じでした。


でも、この充電期間を経て、大分元気になってきたので、今日からは公園通いを復活させようと思ってます。


花粉の時期ではありますが、ま、まあ、花粉シーズンに入ってからはほぼ外遊びしてなかったから、たまにはいいかなーと。



今週は娘の歯の定期検診、子供の催し物の会⇦前回休んだなど、行事盛りだくさん。


病院では卵巣が腫れてることを指摘されましたが、まあ、子作りはすぐでも大丈夫とのこと。


ではー!という感じだったのですが、とりあえず今回は見送り前提で、タイミングはとるけど、お灸したりストレッチしたりと体質改善メイン周期にしようかと。


あと、娘の外遊び周期。

なんだかんだで体調も悪くあまり外遊びさせてあげられなかったので、その分、いーっぱい遊ぼうと思います。


来月から本気出すぞー!

出血も落ち着いて

まだ多少はあるものの、大分、元気になりました!


心はズタボロ…になるかと思っていたのですが、思いの外、大丈夫です。うん。


正直、心がもう立ち直れないくらいになるんじゃないかと思ってたのですが、大丈夫でした。


それはきっと、打ち明けた人たちの優しさに触れたから。優しい。ほんとみんな優しい。


あと、よく、ショックを受けないために悪いことを想像しておく…という考えがありますが、私はそれをしません。


だって、どんだけ考えたって、悪いことが起きたらショックなのに、わざわざその前から辛い思いしなくても…と思うのです。


だから、病院に行くまでも、内診されてる間も、涙は出てますが、大丈夫かも…と思ってました。


結果、残念ながら流産と宣告。

でもちゃんと受け入れられました。

ショックでしたが、心がまだ耐えられました⇦直前までポジティブ思考だったから


誰のせいでもない。

誰が悪いわけでもない。

みんな頑張った。うん。


そう思えたから、思った以上に心の傷が深くないのかもしれません。


ただ、今ひたすら思うのは、また体を整えて向かえるようにしなくちゃ。それだけ。



さて、これも経験ということで、体感したことをあれこれ。


まず、驚いたのは、産後と同じだった。


5週半ばくらいだったはずなんですが、それでも、娘を産んだ後に悩んだ症状が出てびっくり。


右のひざ痛。

骨盤の揺らぎ。


です。

週数が短いとはいえ、やはり、妊娠した以上は出産と同じなんだな…と実感。




なので、産後、できなかったけどやりたかったことをやりました。


それは、ひたすら寝ることと温めること。

産後はひたすら寝るって出来ませんでしたからね…湯たんぽも作る気力もなかったなぁ…


ということで、昨日は主人が休んでくれたので、思う存分寝ました。多分、結婚して初めてここまで寝ました。


あとは湯たんぽ常備。

常にぬくぬく温めてました。


おかげで、ひざ痛は今日は無くなりました!

こういうときは体は休めるべきですよ、うん…。


ということで、少し更新はのんびりになります。

また復活したら、妊活モードに入りますね!



ダメでした…

昨日から出血が続いていましたが、朝に生理のような出血になり、病院で診察してもらいました。


検査薬の反応はうっすらで、内診の結果、おそらく流産だと。

血液検査もして、一週間後にまた内診して綺麗になってるか確認するそうです。


病室では泣いてしまったのですが、先生から、


子宮外だともっと大変だからね…

残念だったけど、そこは良かったのよ


とのこと。


大分落ち込みましたが、家に帰って少し寝たら元気になりました!


なんだか良い結果をお伝えできずにすみません…


でも、また来てくれると思うので、とりあえずはこころ穏やかに過ごします。


また心機一転がんばるぞ!!


多少の気持ち悪さとうっすら茶おり

おりものはうっすら茶色いものやたまにピンクになったらしつつ、夕方に吐き気がするくらい。


それにしても、昨日はお腹が不安定でした。

痛いというかなんというか…あと、ただただ足先が冷えて気持ち悪い。


胸焼けのような吐き気もうっすら、、


そんな感じなので、今日の市が主催する娘の催し物への参加は見送ることに。


主人も、明日サッカー観に行くんだから、娘が飽きるかもしれないけど今日は休んでおこうね、とのこと。


意外と歩くと遠いのと⇦自転車もベビーカーも乗らない、帰りの公園遊びに抱っこで帰ってくるリスクを考えると…まだ茶おりが出てなかったらよかったんですが、今は最善を尽くしたいですからね。


今日乗り越えれば明日はお休み。

娘と家でいっぱい遊ぼう。