読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝る前の湯たんぽお腹温め実践編

寝る前に10分ほど、お腹と背中に湯たんぽ当てる温活をして本日3日目。


ひとつ、気がついたことがあります。


それは。

背中に湯たんぽを乗せると、急激に眠くなるということ。


なんだろう、じんわりと温かいこの感じが、温泉に浸かっているかのよう…。


正直、最近は寝る前のこの至福の時間のために頑張れてる気すらします⇦大げさ

もうすでに、今夜の寝る前の湯たんぽを想像してほっこりしてます(笑)


で、びっくりするほど背中が冷えてることにも驚きました。


普段意識しないので気にならなかったけど、実際、温めてみると、日中の背中の冷えが気になるくらいになりました。


冷えが進むと、冷えてることにさえ気がつかないくらいマヒしてしまうんだと実感中です。


今まで、とにかく妊活のために仙骨だー足元だーと温めてましたが、自分的には背中が一番温かくするのが気持ちいい。


今日はちょっと贅沢に、背中にカイロを貼ってます!

低温やけどしないように、服の上からですけども、それでもじんわり温かい。


難点はものすごく眠くなることかな?


でも、平日は無理でも休日はぜひ背中を温めてほしいなぁと思います!

冷えてる場合は本当に気持ちがいい。

リラックス効果抜群です!


…はっ。

ここは妊活ブログなはずなのに、単なる健康法になってる気が(汗)


で、でも、健康あっての妊娠だと思いますので、まずは寝る前の湯たんぽ温活オススメします!


ゴムの湯たんぽとか陶器の湯たんぽとか色々ありますが、プラスチックので十分です⇦私も安いやつです(笑)


ただ、火傷しないように、お気に入りのタオルやフリースやカバーで包んであげてくださいね!


それにしても、背中カイロも気持ちいい。

毎日の日課にしようかな…。


今年の冬は冷えと貧血にオサラバできる気がする⇦毎年言ってるが、今年こそ実現させるぞ(笑)