読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出血も落ち着いて

まだ多少はあるものの、大分、元気になりました!


心はズタボロ…になるかと思っていたのですが、思いの外、大丈夫です。うん。


正直、心がもう立ち直れないくらいになるんじゃないかと思ってたのですが、大丈夫でした。


それはきっと、打ち明けた人たちの優しさに触れたから。優しい。ほんとみんな優しい。


あと、よく、ショックを受けないために悪いことを想像しておく…という考えがありますが、私はそれをしません。


だって、どんだけ考えたって、悪いことが起きたらショックなのに、わざわざその前から辛い思いしなくても…と思うのです。


だから、病院に行くまでも、内診されてる間も、涙は出てますが、大丈夫かも…と思ってました。


結果、残念ながら流産と宣告。

でもちゃんと受け入れられました。

ショックでしたが、心がまだ耐えられました⇦直前までポジティブ思考だったから


誰のせいでもない。

誰が悪いわけでもない。

みんな頑張った。うん。


そう思えたから、思った以上に心の傷が深くないのかもしれません。


ただ、今ひたすら思うのは、また体を整えて向かえるようにしなくちゃ。それだけ。



さて、これも経験ということで、体感したことをあれこれ。


まず、驚いたのは、産後と同じだった。


5週半ばくらいだったはずなんですが、それでも、娘を産んだ後に悩んだ症状が出てびっくり。


右のひざ痛。

骨盤の揺らぎ。


です。

週数が短いとはいえ、やはり、妊娠した以上は出産と同じなんだな…と実感。




なので、産後、できなかったけどやりたかったことをやりました。


それは、ひたすら寝ることと温めること。

産後はひたすら寝るって出来ませんでしたからね…湯たんぽも作る気力もなかったなぁ…


ということで、昨日は主人が休んでくれたので、思う存分寝ました。多分、結婚して初めてここまで寝ました。


あとは湯たんぽ常備。

常にぬくぬく温めてました。


おかげで、ひざ痛は今日は無くなりました!

こういうときは体は休めるべきですよ、うん…。


ということで、少し更新はのんびりになります。

また復活したら、妊活モードに入りますね!